エクストリーム・スポーツ

史上もっともエクストリームなアストンマーティン

V12 Vantageは、エンジニアリングの粋を極め、前例のない仕上がりを備えたクルマでした。V12エンジンを最軽量のスポーツカーに搭載し、純粋にアグレッシブなパッケージングを実現したのです。

立ち止まることを良しとしないアストンマーティンは、さらに前進する決断を下しました。より軽量なシャシー、よりパワフルなエンジン、よりレスポンスに優れたトランスミッション。史上最強のアストンマーティン、V12 Vantage Sの誕生です。

息を呑むパフォーマンス

驚愕の数字が物語る先進のエンジニアリング。V12 Vantageよりも15kgの軽量化。573PSの最高出力。620Nmの最大トルク。低中回転域のパワーを強化した新世代AM28エンジンは、このクルマを328km/hまで加速させます。V12 Vantage Sは、アストンマーティン史上最速の量産車となりました。

Sportshift III 登場

V12 Vantage Sの潜在力を引き出すために新設計された7速トランスアクスル・ギアボックスがSportshift IIIです。高回転域でもシームレスなギヤチェンジを実現し、軽いタッチで操作できる先進のパドルシフトは、ハンドルから手を離すことなくシフト操作が可能なため、最高のコントロール性を提供します。Vantage GTプログラムから誕生したこのトランスミッションは、モータースポーツの技術とレースカーの能力を公道へと引き出してみせます。

俊敏性と適合性

V12 Vantage Sの制御されたパワーは、ドライバーの意思に忠実に応える、革新的とも言えるレスポンスを備えています。3ステージ・アダプティブ・ダンピング、新登場のカーボンセラミック・ブレーキ、そしてアンチロック・ブレーキシステムの介入を遅らせるユニークな「トラック(サーキット)」モード。これらは、ドライバーを助ける技術ではなく、ドライバーによるコントロールを維持するためのテクノロジーなのです。

究極のパフォーマンス、エクストリームなスタイリング。デザインとエンジニアリングの融合によって誕生した新設計の大胆なカーボンファイバー製グリルは、エアフローを引き上げ、アグレッシブなフロント・プロフィールを演出。新たに採用されたルーフとリヤのグラフィック・パッケージ。軽量な鍛造アロイホイール。シート、ドア、コントロールに採用される斬新なインテリア仕上げ。過度な装飾を排除し、つねにドラマチックなV12 Vantage Sは、魂を揺さぶるドライビング体験を実現するクルマです。

特徴的な新しい
スタイリング

 

The Aston Martin Magazine

The Aston Martin Magazine is now available to buy in both print subscription and iPad app format, the editorial mix includes exclusive interviews, travel, craftsmanship, style, gastronomy, art and design and, of course, the world’s most beautiful sports cars.

Below you can read an exclusive article from the latest Aston Martin Magazine featuring the V12 Vantage S.


 

Rocket Fuel
Loading...