神々のパワー

素晴らしい名前を授けられた、信じがたいほどスペシャルなモデル。その名は、神々から選ばれた者としての絶大なる力と誉れを一瞬にして想起させます。 生産されるのはわずか150台のロードカーのみ。Valkyrieはアストンマーティン初のハイパーカーで、余力を一滴たりとも残しません。
デザイン

あらゆるものに挑戦

先鋭的エアロダイナミクス

印象的なエアロダイナミックエクステリアと、オープンアンダーフロアがダウンフォースを最大限に高め、車体を取り巻く空気を意のままに操ります。100%カーボンファイバー製のボディワークが、アストンマーティンのトレードマークであるアッパーグリルのアウトラインを支え、パフォーマンスのために限りなく研ぎ澄まされた先鋭的なボディを形作っています。

レーストラックのパフォーマンスを公道に

Valkyrieはレーストラックでの走行のみに限定されないよう調整しつつ、フォーミュラ1™ のレースカーにできるだけ近づけたクルマです。Red Bull Racing Advanced Technologiesとのコラボレーションから直接持ち込まれたテクノロジーと、アストンマーティンならではの手で丹念に仕上げたラグジュアリーを備えています。

マイルス・ナーンバーガー、エクステリアデザイン担当クリエイティブ・ディレクター

「すべてにゼロから取り組みました。真に白紙の状態から考えたのです」

パフォーマンス

驚異的なスピード

フォーミュラの枠を超えて

先進的なミッドマウントのパワートレインは、F1™に着想を得たものです。V12の研ぎ澄まされたスロットル・レスポンスが魅惑的なサウンドを生み、ハイブッド技術が瞬時の加速を実現します。

新しい血統

現世を超越したパフォーマンスは、コスワースと開発した6.5リッターのV12エンジンが生み出しています。従来のハイブリッドシステムとはまったく異なり、このV12エンジンは加速時にトルクを増強し、出力増加に電気モーターを用います。

エンジニアリング

宇宙時代のエンジニアリング

超軽量

カーボンファイバー100%。Valkyrieの構造にはスチール部品は1つたりとも使われておらず、負荷を最小限に抑えると同時に、パワーウエイトレシオを最大限にしています。 絶大なるパワー。超軽量。

感動を呼ぶグリップ力

高精度なエアロダイナミクスによって、ValkyrieはF1™レースカーのようなアグレッシブなコーナリングや制動力を発揮する一方、サスペンションの動的制御でシャシーを路面に並行に保ちます。